トップページ » サービス一覧

サービス一覧

法人のお客様

税務顧問
  • 税務や経営などの相談を気軽にしたい。
  • 数字の報告だけでなく、現在の経営状態の分析、提案をして欲しい。
  • 決算間近に有効な決算対策・節税をして欲しい。
  • 当社に起こりうる課題の解決策を幅広く提案して欲しい。
  • 当社の立場に立った適切な税務調査対策をして欲しい。

仕訳・帳票のチェックや試算表の作成・報告、税務申告書の作成などを通じ、お客様の税務・経営の悩みを解決し、節税と業績向上のお手伝いをします。

連結納税・資本政策支援
  • グループ内に赤字会社や多額の繰越欠損金がある会社がある。
  • 会社の資本増強のために増資をしたい。
  • 従業員に自社株を持たせて労働意欲を高めたい。
  • 株主ごとに配当割合を変更したり、議決権の有無を見直したい。
  • 名義株があるので整理したい。

連結納税の導入や従業員持株会の設立・見直し、企業の増資・減資、株式譲渡や贈与、株式分割、名義株の整理や種類株式の導入、MBO(会社の経営陣による会社の株式取得)、スクイーズアウト(少数株主が保有する株式の排除)などの資本政策の支援を通じ、円滑な企業経営の実現を図ります。

事業承継支援サービス
  • 事業承継対策といっても、何から手をつければよいのか分からない。
  • 自ら保有している株式を後継者に円満にバトンタッチしたい。
  • 後継者が2人(以上)いるため、事業を会社ごとに分割した上で承継したい。
  • 事業承継をする後継者がいないため、どこかに事業を売却したい。
  • 事業承継をする後継者がいないため、自分の代で会社を終わらせたい。

株式の譲渡、相続時精算課税制度を利用した贈与や相続についてのご支援はもちろん、合併・会社分割・株式交換・株式移転・事業譲渡など事業再編を通じて、後継者が承継後、円滑に事業を行っていくための環境整備を行います。

事業再編コンサルティング
  • 資本関係が3分の2以上の会社を100%子会社化したい。
  • グループ内に関係会社が多すぎて目が届かないため、集中管理したい。
  • 子会社を統合して事業の効率化を図りたい。
  • 重複した事業の子会社を整理したい。
  • 事業部がたくさんあるため、事業部を独立させて管理したい。

グループ内の関係会社を集中管理する持株会社を設立したり、貴社の関係会社を吸収合併したり、貴社のある事業部を分社化したりするなど、「事業再編」を行うことによって、貴社(貴グループ)の企業価値の向上を図ります。

事業再生・M&Aコンサルティング
  • 毎月のキャッシュフローが厳しく資金繰りで頭を悩ませている。
  • 経営状況が悪化して改善の見込みが立たない。
  • 赤字が続いている不採算部門の整理・統合をしたい。
  • 手取額がもっとも多い方法でM&Aを行いたい。
  • M&Aをしたいが、相手方の貸借対照表・損益計算書が本当か不安だ。

事業再生コンサルティングでは、貴社(貴グループ)に適した再生計画を作成し、 貴社(貴グループ)の企業・事業の再生を図ります。また、M&Aコンサルティングでは、M&Aのストラクチャーの作成、財務デューデリジェンスなどを支援します。

国際税務コンサルティング
  • 海外赴任者や海外子会社の出向者給与について、所得税および源泉税など税務面の不安をなくし、正しい処理をしたい。(海外進出時・個人)
  • 日本と海外の課税について、利息、配当、ロイヤリティ支払などの租税条約を事前検討し、源泉税の軽減を図りたい。(海外進出時・法人)
  • 海外赴任者の現地での申告サポートおよび日本での国内源泉所得税のアドバイスをして欲しい。(海外進出後・個人)
  • 日本の親会社と外国子会社の海外取引に関して、国外関連者の寄付金、移転価格税制、過小資本税制などの税務リスクを事前に確認することで調査による追徴等を回避したい。(海外進出後・法人)
  • 外国税額控除、配当益金不算入などを最大限に活用して、二重課税を排除したい。(進出後の継続支援)

海外進出を①海外進出時、②海外進出後、③進出後の継続支援という3つのステージに区分し、各ステージで求められる国際税務に関する適切なアドバイスを行うことで、企業のグローバル展開をサポートします。

海外進出コンサルティング(中国)
  • 日系企業との連携を希望する現地企業の情報を入手し、業務提携の手懸かりを掴みたい。
  • 現地企業との契約を締結する際の、リスク管理を行いたい。
  • 合弁事業を行う際に事業計画を作成し、将来に向けたリスク管理を行いたい。
  • 現地法人の設立の際に注意すべき事項を把握し、スムーズな設立を行いたい。
  • 設立後の運営方法について、効果的な内部牽制制度を構築し、現地法人の運営リスク管理を行いたい。

業務提携(技術指導)、合弁事業、現地法人(独資)設立という進出形態に応じて、注意すべきポイントとその対応策を明確にし、日本企業の中国進出をサポートします。

海外進出コンサルティング(東南アジア)
  • 海外進出を検討するにあたって計画を作成し、海外事業の道筋を明確にしたい。
  • 自社の行う海外事業に合わせて進出形態を決めたい。
  • 現地法人を設立する際に、注意すべき事項を明確にし、スムーズな設立をしたい。
  • 設立後、現地での運営と本社での運営を連携させてグループとして一体感を持って、事業を進めたい。

東南アジア各国でビジネスを始めるために必要なサービスを取り揃え、国内スタッフと現地提携ネットワークにより御社の海外進出を安全にサポートします。

中期経営計画立案セミナー“STEP”
  • 限られた時間、予算の中で自社の経営を考え、経営計画を策定したい。
  • 自社の損益、財産状態、キャッシュフローを総合的に確認しながら、経営状態を分析したい。
  • 会社の将来に漠然とした不安があるため、不安を取り除きたい。

専属のコンサルタントと社長様が一日をかけ、共に戦略を考えることで、ビジョンを具体化して「明日から使える経営計画書」を作成するセミナーです。

MEINAN目標達成メソッド“UP”
  • 毎期きちんと利益計上のできる企業体質を目指したい。
  • 幹部や従業員に経営参画意識を植え付けたい。
  • 成行き経営ではなく、目標設定に基づいた経営を行いたい。
  • 経営に真に役立つ会計が知りたい。
  • 将来のシミュレーションを行い、資金繰りの計画を立てたい。

安定的に利益が計上できる企業を目指し、経営者の意思(経営計画書)をもとに、経営サイクルの定着を進めることで企業体質の強化を図り、目標達成の可能性を引き上げる管理会計の仕組みを構築します。

不動産コンサルティング
  • 土地活用を行っているが収益性が低いため、固定資産税等、維持コストの負担が重い。
  • 土地活用により相続対策を行いたいが、あまりリスクは負いたくない。
  • 共有不動産が塩漬けになっている(共有者の意思統一が図れない)が、この状態を解決したい。
  • 相続対策を兼ねて不動産投資を検討しており、アドバイスが欲しい。
  • 主力事業の将来見通しが厳しいため、所有資産の活用により不動産賃貸業への事業転換を図りたい。

不動産に関する課題を認識しながら、どのように対処したらよいか分からない個人・法人様に対して、所有資産分析を実施し、活用・売却・購入・交換・買換(組換) 等による課題解決策の提案および実行支援を行います。

医療・福祉機関のお客様

医療機関向け月次報告提供サービス
  • 保険診療収入の増減について、その原因を具体的な数字で知りたい。
  • 他院平均と比べて自院の状況がどのような状態にあるのかを知りたい。
  • 申告時の損益見込みと納税予想額を知りたい。
  • 納税資金、設備投資、生活設計などの資金計画を作成したい。
  • スタッフから労務関係のことを質問されたが、よく分からないので教えてほしい。

昭和54年に医療機関に特化した部門を設置して以来、積み上げてきたノウハウとネットワークを活用し、ドクターの皆様がより良い医業経営ができるようサポートを行っています。

医療機関向け経営コンサルティング
  • 出資持分の評価を行い、出資金対策を実施したい。
  • 病棟・施設・診療科単位での原価管理を行い、収益および損失の発生状況を把握したい。
  • 後継者は決まっているが、どのように事業承継を進めたら良いか悩んでいる。 
  • 病医院の建て替え、分院の設置、介護事業所の開設などに向け、事業計画を策定したい。
  • 財団法人日本医療機能評価機構が行う「病院機能評価」の認証を取得したい。

東海地区約600件の病医院クライアントにより蓄積されたノウハウに基づき、医療機関に特化したチームが医療機関のみなさまの経営の安定・成長をサポート致します。

医療法人成りコンサルティング
  • 自院が医療法人成りしたらどのような効果があるのかを知りたい。
  • 医療法人になることのメリット・デメリットを整理したい。
  • 医療法人になるための手続きを知りたい。
  • 医療法人になった後の手続きを知りたい。

医療法人成りのシミュレーションを通じてメリット・デメリットを整理した上で、貴院の最適な法人設立を支援します。

クリニック開業支援コンサルティング
  • 様々な個別事情を踏まえた上でもっとも有利な形で開業をしたい。
  • 一生に一度の開業なので、あとから後悔することがないように綿密な計画を立て、最善のアドバイスを受けながら開業の準備をしたい。
  • 開業後の経営を圧迫せず、一方で不足がないよう、適切な投資を行いたい。
  • 安定した資金繰りを実現する資金調達をしたい。
  • クリニックの顔となるスタッフについて、最適な配置とコストを考慮した上で、より良い人材を採用したい。

医療機関の開業支援実績400件超、経営支援常時約700件という実績に裏打ちされたノウハウと現場の最新情報を駆使して、個々の事情に応じた相談・事業計画作成・融資交渉・スタッフ採用支援・教育など、クリニック開業に向けたサポートを行います。

相続対策コンサルティング
  • 相続税を生前に把握しておきたい
  • 相続トラブルを防止するためにも遺言を作成しておきたい。
  • 財産が不動産ばかりで、納税資金がないため、事前に対策を行っておきたい。
  • 財産の価値が把握できていないので、相続財産の棚卸を行っておきたい。

遺産分割、相続税、事業承継など、相続における様々な不安を解消し、安心した相続の実現に向けた対策を実施します。

歯科クリニック税務顧問
  • 歯科クリニックの特性を理解した税理士と契約したい。
  • 税務申告に関する記帳や資料整理を外部委託したい。
  • 自院の経営状態を数字でしっかりと理解したい。
  • 厳しい経営環境の中で、税理士報酬を少しでも抑えたい。
  • クリニック経営に関する相談をいつでも気軽にしたい。

長年培ってきた歯科医院の経営支援ノウハウを結集し、事務処理作業を根本的に見直すことにより、歯科クリニックの経理業務の効率化を図りながら、税務顧問のサービスをリーズナブルに提供します。

社会福祉法人新会計基準移行コンサルティング
  • 新会計基準への移行について、研修で概要は理解できたが、具体的に何から準備すればよいか分からない。
  • 一通り移行はできるかもしれないが、誰にもチェックしてもらえないのは不安だ。
  • これまでよりもっとよい会計処理の流れがないか、これを機に考えてみたい。
  • 経理規程のモデルは入手しているが、本当にうちにマッチした内容にするにはどうしたらよいだろうか。
  • 経営管理もできるようにするためには、いまの会計ソフトで対応できるのだろうか。
  • いまの会計ソフトでの移行手順は具体的にどのように行うことになるのだろうか?

社会福祉法人の新会計基準への移行を、スムーズに行うことができるように、経営管理機能の向上も視野に入れて支援します。新会計への移行に特化したサービスです。

社会福祉法人向け会計・税務支援
  • きちんと会計処理はしているが、これをどのように経営に活かせばよいかわからない。
  • 消費税など他の法人で時々耳にするが、うちの税務は大丈夫だろうか。
  • 毎月経営状況の説明を受けたい。
  • 経理担当の交代により会計処理水準を維持できていないような気がする。
  • 法人経営に関して相談できる先がない。

社会福祉法人の会計、税務は職業会計人の世界でも特殊なものとされています。税理士法人名南経営では、社会福祉法人の会計と経営、運営上の特徴をよく理解したスタッフが、貴法人の会計と税務を支援します。

医療機関スタッフ向け接遇研修
  • 医療機関で働く人としての基礎的な知識と技能を習得したい。
  • 患者様から信頼を得る応対を習得したい。
  • 参加者同士の交流により、相互啓発を図りたい。
  • 少人数制で、きめ細かい徹底指導を行ってほしい。
  • マニュアル本や講義だけでなく、ロールプレイング中心で指導をして欲しい。

医療機関における接遇応対は、形式的な「型」を理解しているだけでは不十分であり、研修を通して、スタッフ(職員)様に働く喜びと接遇対応の心構え、そして「心」を形に表すことによる、より良い患者様へのおもてなしの方法をご提供し、接客能力の向上と意識改善を促します。


ページのTOPへ